商品詳細ページ

COLLECTION
商品詳細

ペレッコ木質ペレット燃料

木質ペレット燃料とは

豊かな森林資源を余すことなく活かし、化石燃料に替わり、CO2を固定して、地球環境に優しい代替エネルギーとして注目されているのが「木質ペレット燃料」です。
木質ペレットの原料は、間伐材や製材端材で、乾燥した木材を細粉し、圧力をかけて直径6〜8mm、長さ40mm以下の円筒形に圧縮成形した物です。
主にペレットストーブやボイラーの燃料としうて利用されています。

ペレッコ

木質ペレット燃料の特長

  • 原料は、再生可能な資源である木材が元々の原料。
  • 製材端材などの利用は廃棄物が発生せず、環境にやさしい。
  • 暖房コストは灯油のおよそ7割程度で、家計にもやさしい。
    秋田県・一般家庭が暖房に灯油を使用した場合の消費金額は1シーズン・平均8万円、ペレットストーブで木質ペレットを利用した場合は4万円という報告もあります。
  • 着火性に優れ、運搬や取り扱いが容易。地元の木材資源で生産して消費するので、地域の森林は豊かになり、林業も活性化します。(地産地消のサイクルを形成します。)
  • 化石燃料のように海外から輸入することなく、地元生産だから、輸送費とCO2の削除につながります。
ペレッコ商品外観
ペレッコ製造工場

地域の資源を使って地域で製品生産

ペレットストーブとは

■ペレットストーブの機能、操作性など使いやすさは石油やガス暖房機と変わりません。着火、温度調節、ペレットの補給が自動でできる機種がほとんどで、燃焼効率も85%〜90%まで達成され、不完全燃焼の時に排出する一酸化炭素は限りなくゼロに近くなっています。

■デザインも豊富で、暖炉風の大型のものからリビングに最適なシックなデザインのものまで、カラー、サイズともに多種多様なものが販売されています。煙突は室内のインテリアに合わせて、煙突の必要がないFFタイプ(強制吸排気方式)や煙突のある暖炉風のデザインがあります。

■購入時には一定の費用がかかりますが、購入にあたっては環境保護の観点から行政による補助金制度がありますので、県や自治体に確認して下さい。補助金の金額によってはストーブの代金の半額の場合もあります。

ペレットストーブ
INDEX